1. TOP
  2. マネー・経済
  3. スキャルピング手法

スキャルピング手法

スキャルピング手法

スキャルピング手法

ほぼ毎日5Pipsは頂ける手法公開しますFXブロードネットまたは下、記のチャート設定出来るFX会社取引&チャート通貨はドル・ユーロ
5分足平均足と15分足

メイン画面

ボリジャーバンド21日線またはボリンジャーバンド無しのSMA21日線のどちらか。

SMA13日フィボナッチパラボリック

サブ画面

  • RCI9日と13日
  • 1時間足でその日のトレンドを確認
  • 15分足目安に5分足で取引

SMA21日線はサポート、レジスタンス意識して利確は5分足のRCI目安に。
その他利益が出たら損きりラインを上げて行く。エントリーは13と21のクロスまたはパラボリック目安損きりは間近の安値で損きりポイント探す。
損きりになってもしっかりとその度に損きり出来れば何度でもチャンスありです。

Advertisement

特に、トレンドラインの引き方、サポート、レジスタンスラインは引けるように勉強するのが良いかと。

慣れれば、パラボリックとRCIだけで勝てます。

その他、お好みで必要な方はSMA75日など、中期、長期SMAをセットして下さい。

経済指標発表時は注意、日本時間が一番安定してpipsゲット出来ます。

SMAに関して21SMAが重要です。

EUR/USDは安定している通貨な分、非常に先が読みやすいです。時間は問いませんが、特に日本時間の相場は利益が安定して出せます。これで毎日10万通貨目標に10pipsは普通に取れると思います。

1万通貨でドル円往復ビンタ

ドル円スキャルピング

今日は株式市場が下がっていたので、ドル円も下がると思いきや、上昇した。

買いや売りでエントリーしつつ、102.50あたりを行ったり来たりで、昼から往復ビンタをくらい、今日の損益を吹き飛ばした。

ユーロドルもエントリーするが、方向性が分からず難しい。
夕方、ドル円が下がりだしてトレンド発生。
ロウソク足が下がっている最中の一旦上がりから、1pips下がりだした辺りで売りエントリー。
1銭が何度も抜けて、何とか+1000円近くで終了。

今日は一万通貨だからスキャルピングでも損失は少ないけど、中々増えない。
今週は円高が進みそうな気がする。明日は101円か・・。

キムラタンで1円抜き

違うFX社に変えるべく、出金依頼を先週末に決行。FXのトレードはストレスが溜まる。ポジションを持った時にマイナス損益になると焦るし、プラス損益になっても+1~2銭ぐらいになるまで待つ間は血圧が上がる。

最近は、FXしてた人が株に流れていった気もする。時代は株なのかもしれない。また、キムラタンの1円抜きを始めたいとも思う。キムラタンは一株10円の超低位株で一円下がる度に買いを入れて利益を得る方法何だけど、中々簡単に利益が出る。
ただ、一株1円まで下がることもなくはない。
しかし、今年から税金が10%から20%になった。20%も税金で引かれると辛い(≧ω≦)
NISAで買おうか、いやガンホーが800円に株式分割かれたので、そちらに全力投入しようか。

FXでスキャルピングの立場も狭まりつつある日々・・。

ドル円スキャルピンガー

今日のFXは、良いトレードと利益だった。
昨晩のNY市場ダウが下げて下げて、160ドルぐらいの下降。
これはと思い、株式市場が始まる朝の8時45分にドル円をショート。案の定、株が下がってドル円も下降。

9時15分過ぎから、日経平均が上がり始めたので、仲値に向けて、ロングでエントリーした。

どちらとも思惑がピッタリ、11時30分~12時30分までは株式市場が昼休みのため、ドル円が降着状態。
一旦、FXを休憩。

昼から、日経平均が爆下がりし始めて、ドル円も103.50から103.10まで、急降下した。ドル円をショートでちょっと価格が上がる度に、戻り売りでトレード。
スキャルピングで1~2pips抜きを大量にエントリー。

14時40分ぐらいから、日経平均が上がり始めたので、ロングでエントリーして、日経平均に付いていって、利食い。

今日のFXトレード15時で終了。

なんと、その後日経平均と前日NYダウの下げもあって、市場はリスク回避。
16時から24時まで、USD/JPYは、1円も値を下げた。
この波には乗れなかった(T_T)

来週は、FOMCや中国商工銀行の理財商品のデフォルトリスクで、更に下げるかもしれないね。注目したい。

スプレッドよ0.1になれ

最近のFXは、約定も顧客にとって有利な方向で決まることがあるので、スキャルピングする側にとっては非常にありがたい。前は、エントリーも約定も、FX社に有利な方向では決まるけど、顧客に有利な方向には0.1銭とも決まらなかった。しかし、金融庁の通達のお陰で顧客にとって有利に決まるようにもなった。

それにしても、sbifxは有利なレートで約定されると「おめでとう」画面が出てくるんだね。いきなり+から始められることもあり、かなり助かってます。もう一度スプレッドがドル円0.1pipsに戻ってくれたら良いのだけど・・1回のトレードで1万通貨以上になると、スプレッドが0.27pips→0.4pipsぐらいになるので辛い。

ドル円は、今月に入ってから上昇の勢いが止まってしまった。110円目指すと思っていたけど、102~105円を行ったりきたり・・。20銭ぐらいで反転すること多くなってきた。FXは、スキャルピングで損きり徹底して細かく積み上げるのが一番だわ。

Advertisement

この1年ロングのポジションを持っていただけで、勝てていた時期も終わりつつあるのかもしれない。

1銭抜きスキャル

今週も1銭抜きスキャルピングで順調だった。
移動平均線の上で価格が移動していたら、買い。
移動平均線の下で価格が移動していたら、売り。
単純にエントリーするのではなくて、価格レートパネルを見ながら、押し目や戻りでエントリー。

価格レートを見て、若干戻した後。
今から、1銭以上上がりそうなら即買いでエントリー。
1~2pipsで決済 or 1pips+スプレッドで損きり。

損切りには、念のためにエントリーと同時に逆指し値が入るFX社でトレードする。DMMFXはこれが無いのが難点。だから、マイナスに進めば即自分で損切り。

エントリー後プラスに進んで、もう少し利益が伸ばせそうなら、そのままポジションを保有することもあり。
大事なのは、徹底した損切りと1銭以上プラスになるのを待つこと。

・損きりせずに5銭、10銭とマイナスが進めば一気に利益を失う。だから、損切りは徹底。

・利益が少しでもプラスになれば決済すれるのは×。必ず、1~2銭はプラスになるまで保有して決済。時に価格レートやトレンド勢いがあれば、そのまま保有して10銭は狙いたい。

これで、利益を積み上げている。